玄々堂グループ
玄々堂泌尿器科玄々堂整形外科玄々堂高田病院 福祉用具 玄々 
ケアホーム玄々堂あっとほーむ玄々堂・中津あっとほーむ玄々堂・高田ケアステーション玄々堂ヘルパーステーション玄々堂デイサービスセンター玄々堂デイホーム玄々堂
<玄々堂高田病院 整形外科・リハビリテーション科・内科・泌尿器科・人工透析>

医師募集中(PDF)病院紹介ビデオ病院倫理・ご案内診療科目・診療時間施設のご紹介リハビリセンター透析センター地域医療連携交通のご案内入院のご案内お問い合わせ
玄々堂高田病院 整形外科・リハビリテーション科・内科・泌尿器科・人工透析 院長 原田博文

透析センター
ベッド数は20床で月曜日・水曜日・金曜日の週3日透析を施行しています。
ベッドは全て窓際に並び、全面フローリングの暖かな雰囲気で安心・安全を心掛けて行っております。
自然豊かな豊後高田市にあり、近くには昭和の町などの観光地もあります。 旅行中に透析される患者さまや帰省されている患者さまなど大勢来院いただいております。

透析時間について
月・水・金 1部 午前8時00分〜
2部 午後1時00分〜

入院透析を希望される患者様へ

当院では、長期入院を必要とする透析患者様の入院をお受けしております。
リハビリ室を完備し、 理学療法士による充実したリハビリの提供ができ、 QOLの向上に努めています。

*入院期間に制限はありません

血液透析を導入されてから、

1)体力の低下や足腰が弱くなり通院が困難な方、
2)脳梗塞などを併発されて安静を必要とされる方、
3)糖尿病の進行で足の循環が思わしくない方、
4)食欲がなく、体重減少が著しい方、
5)認知症の併発でお困りの方(軽度〜中等度)、
6)シャントトラブルでカテーテル透析が必要な方、
7)合併症の治療やリハビリをして在宅復帰を目指している方、

など、通院透析が困難で不自由されている方をお受けしております。

入院をご希望される方はスタッフにご相談下さい。
入院中の生活については、入院のご案内をご覧下さい。


(透析患者様の送迎について)
 当院では透析患者様の送迎を行っております。 現在、豊後高田市・宇佐市・杵築市・中津市近辺まで広い範囲で送迎を行っております。 送迎はもちろん無料で、お正月・お盆・祝祭日も休まず行っております。

(臨時透析について) 
 当院では旅行・出張・帰省等で当地に来られた患者様の臨時透析もお受けしております。臨時透析には診療情報提供書が必要になります。 お電話で予約後、郵送又はFAXにて当院へお送り下さい。ご来院の際には各種保険証・特定疾病療養受療証をご持参下さい。

ご予約・詳細は
   TEL:0978−22−1134(地域医療連携室)
                      までご連絡下さい。 
            


透析施設
透析室1 透析室

各ベッドにはテレビを設置しており、透析中のお時間に好きな番組をご覧いただきながら、透析を受けることができます。 
透析室2
透析装置1  透析装置
 
  透析装置は水が命、ご利用者様に直接影響する透析装置は、日本ウォーターシステムの逆浸透装置(RO装置)を使用しています。
透析装置2
透析患者専用ロッカー室

透析患者専用ロッカー室

透析患者さま用に専用ロッカー室を設けております。男女別のロッカー室で、患者さまごとにロッカーの鍵を預け、使用していただいております。

談話室

談話室

談話室を用意しております。ご希望される方はこちらでお食事も出来ます。

患者さまの透析時間に合わせて管理栄養士が栄養バランスの整ったお食事をご用意しております。お食事を取りたい方は事前にお申し出下さい。


 
 
ホームメール